地域交流ホーム「みのどうの家」
みのどうの家

この地域交流ホーム「みのどうの家」は

@地域交流の場としての活用(地域の打ち合わせ会、会議、サークル活動や趣味の活動等での利用)
A施設のイベントや趣味の会等での活動を通じて地域の方々との交流
B利用者の支援サービスの向上をはかるための交流
C利用者の自立更生や地域の障害者福祉のための交流
これらを目的として活用していきます。


平成16年1月1日より一般利用の開始をしています。
※この建物は「
競輪の補助金」を受けて建設されました。(日本自転車振興会補助事業)


〇交流ホームの概要
木造建築 187.56平方メートル
施設は集会室(44平方メートル)と調理室(食器もあります)、10畳・8畳の和室、バス、トイレ(障害者トイレ)があり、冷暖房完備。
料理・宿泊体験も可能です。

○主な備品
会議用テーブル、椅子、テレビ、プロジェクター、スクリーン

みのどうの家平面図

駐車場

和室8畳

和室10畳

サンルーム

テラス

手洗い

台  所

集 会 室

押し入れ

玄関

ポーチ

風呂場

脱衣室

女性トイレ

男性トイレ

身障トイレ

フェンス

廊 下

日本自転車振興会