須坂市の東部に位置し、白い岩膚を露出し、松の緑が映える「みのどう山」に囲まれた市内屈指の景勝の地に建てられています。寮の庭には時折、カモシカや猿が尋ねて、心を和ませてくれます。


経営主体  社会福祉法人りんどう信濃会 
総事業費  約610,000千円          
事業開始  平成9年8月1日
入所定員  50名(男25名、女25名)
        ショートステイ4名
敷地面積  12,705.00u
建物延面積 2,082.60u


ショートステイルーム 1、安全で快適な生活環境を保つため、鉄骨造平屋建の段差のない構造になっています。

2、施設利用者個々の状況に応じた処遇ができるように1人部屋6室、2人部屋22室、静養室2室を配置してあります。

3、地域福祉のため、ショートステイルーム2部屋4ベッドを設備してあります。

4、冬期間の採暖は、全館温水式床暖房方式になっています。

5、浴室は、循環式浴槽、特殊浴槽及び脱衣室と浴槽の間に、天井走行リフトが設備してあります。

6、機能回復訓練のためのリハビリ機器を備えてあります。

7、接触曝気方式の浄化槽を備え、下水道を設備してあります。
天井走行リフト
特殊浴槽
浴室