スペシャルオリンピック    トーチランに声援を

須坂悠生寮からも11人の利用者の方が参加されました。私たちは須坂市役所でアスリートの皆さんの到着を待って育豊園・技術学園・ひだまり作業所・夢工房など大勢の方々と一緒に一生懸命旗を振り、声援を送りました。利用者の皆さんは多くのアスリートをまじかに見ることが出来て、あらためてオリンピックを実感されたようでした。最後に利用者さんがアスリートや向こうの役員の方々と握手を交わす光景も…。



フロアホッケーを観戦に出かけました。アスリートの皆さんは各国のカラーのユニフォームをまとい登場。ホイッスルと同時に激しくパックを追っていました。思った異常に動きも早く、パックを持ちフェイントをかけながら何度となくシュート! ホッケーとサッカーをたしたような競技でした。
「がんばって」という想いで、精一杯旗を振り応援してきました。