平成16年度より須坂悠生寮調理部が、委託業者にかわりました。

 平成16年4月より須坂悠生寮の調理部が委託業者に変更になり、「東信福祉事業協同組合」で行なうこととなりました。食事の内容につきましては、当寮栄養士・当寮食生活委員会そして委託業者側の管理栄養士の間で検討を行ない、出来るだけ良いものを提供していくことを現在行なっております。それに合わせて、当寮の食事形態も全食セルフ形式を導入し、最近は利用者の方々も慣れてきて、食事をとる際などにも調理員の方と楽しい会話が聞かれるようになってきております。今後は行事食の提供や、食事内容(嚥下食含む)の一層の工夫など期待されております。